2008年06月25日

時間割

時間割 

この言葉を聞くと 小学生のころを思い出します。
実際、今 私どもは この時間割にて 時間を調整しております。


というのも

私自身 今抱えているお仕事が 山のようにあって・・・・。
それは 

作曲

こだわってしまうんですよね。

クライアントの園のマーチング曲・園歌(園歌を作られるということで、ご依頼があって)・創作曲・ピアノ曲・・・・・。と

手が回らない状態!!です。

でも 作っているときとっても楽しいです。

そこの園児たちが演奏や 合唱している顔が 浮かんできて。

あーでもない こーでもない。

こんな私なので
時間を切って 何時まで!!と

1時間目・2時間目(60分単位)で行っております。
しかし
これは夜の9時以降からの時間割です。
日中は 授業があって そんな時間がありません

だから 睡眠時間を確保するために(でも 楽しくってついつい・・・。)
実は ここ最近 徹夜が続いて ふらつきがよくあったので。

睡眠の大切さを改めて感じているのです。

今日も ひとがんばり!!







posted by otomori at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社長ブログ

2008年06月13日

結果の上にプロセスがある

私自身尊敬している方の1人(沢山いますが)

桑田真澄さん


’83〜ずっと 見てきました。
1年生で甲子園のマウンドをエースとして踏み KKコンビ として話題にもなりましたよね。


以前にも記載させていただきましたが、彼の不屈の精神と努力・あきらめない生き方にとても敬意を評しております。


もっとも私自身影響されたのは、
パイレーツに入りそこでの足のけが。


ギブスをはめたままでのピッチング風景が新聞に掲載されていましたよね。
あの姿を見たとき ちょうど 私自身 落ち込んでいた時でした。
怪我してでも何かができる!!

人間って、考えようによったら
当たり前ですが、自分がいまおかれた環境で どう過ごしていくのかということがとても大切だということをあの掲載された1枚のスナップで教えてもらった気がします。


そして そのものに取り組んでいく情熱こそがとても大切なんだということを。

目の前のことがパーフェクト。


彼の言葉で一番好きな言葉があります。



結果の上にプロセスがある

私は常にこの言葉を念頭に物事を考えています。

プロセスがいくら充実していても結果が出せないと そのプロセスは間違っていることと一緒です。

歌唱指導でも (株)音楽の杜 の指導目的は 

心を育てること

歌がうまくなるということは 私たちにとっては、当たり前の話なのです。

心を育てていかないと いい音楽は生まれません。
心を育てていくと おのずと 歌唱ができるのです。


私たち音楽の杜の指導者たちは、このことを念頭に指導していきます。だから 子どもたちは コミュニケーションができるようになっていく→心が育っているのです。


音楽って結果が目に見えないものですが、子供たちを見ていくとわかります。

心が育つ(プロセス)    演奏・歌唱・創作物(結果)

みんなで 子どもたちの心を育てております。それが私たちの使命なのです。




posted by otomori at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月09日

改めて 〜大切なもの〜

家族Family

個人的なことになってしまいますが、改めて実感しています。

本日も 神戸市子育てセミナーの講師として講演させていただきましたが、親子のコミュニケーション!!って本当に大切です。

ある方からこんな質問がありました。


父親が単身赴任でいなくて、仕事が忙しく・・・大丈夫ですかねぇ。



大丈夫です。なんといっても親子なんですから。

最初は 少しぎこちないかも しれませんが、すんなりと お父さんってなりますよ。
親子のコミュニケーション
特に 父親と子供のコミュニケーションが大切ですよね。

子どもと母親                 父親

というスタイルが日本ではよくとられていますが、
できるだけ 

母親父親‐子供という関係が一番大切ではないでしょうか。

というのは 
両親が仲良くしていると(単身赴任でいなくて、仕事が忙しく・・であったって) 子ども自身が、一番安息していられる空間になるからです。

そして この関係は、子供に過干渉にならず、独歩 でいられるということです。

地に足をついて 幼児期は幼児期の子供の”独歩”スタイルがあります。それに目を向けてあげることがとても大切なんではないでしょうか。



posted by otomori at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月07日

心の栄養  って 本当に大切です。

.jpg
心がうきうきしていると 花を生けたくなるのは私だけでしょうか。


今日はとっても うれしいことがありました。

大切な 大切な そして 
言葉では表せられないくらい うれしい日になりました。

なんだか そんなときって

心に なにか パワーが 入ってきて(心の栄養)

急にお花屋さんなんかに行ってしまった・・・私。

日頃は 講演会やコンサートなどで 花束をいただくことは多く 飾るということはしますが、自分自身のために ”花を買う”ということは初めてです。

こんなに 心の栄養 によって 日ごろは 走ってばかりで まったく素通りだった花屋さんにまで
足を止めて ”素敵”(ここまでの気持はよくなりますが) → 花を飾ろう(ここまでいきません)

これは 営業の売り方でもおなじかも・・・と。

心の余裕がある人  →  購入
心の余裕がない人  →  思いはあるが 実際には…ちょっと。

この 花1輪でしたが、 いろいろと自分自身買い手側に回るといろんな見方ができました。


とにかく 心の栄養  って 本当に大切です。
posted by otomori at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月01日

親子地域の方 一体となった 音楽の杜プログラム

今日6月1日は「音楽の杜 親子体験実施学習会」の日です。

弊社 日ごろの感謝と交流会をこめて
Otomori Family 交流の場です。

みんなで たまねぎ じゃがいも そして 遊びの中からの 微生物の勉強(実施にそして楽しい 山口先生です)
2008otomori 食育農育昨日とはうって変わって絶好の天気になりました。

保護者の皆様も みなさんも(しらないことばかりー!!)

2008otomori 食育農育14PGじゃがいも いっぱいとれたかなぁー。
2008otomori 食育農育18
玉ねぎ 大きいのが取れました。

いよいよ ピザとおにぎりつくり!!
保護者の皆様・山口先生ご夫婦・スタッフの方 桂 と
 そして
メインの子供たち
と みんなひとつになって 一生懸命 がんばりました。

お父さん・お母さんの活躍がとても素晴らしかったです。
ここまで 成功できたのも 保護者の方々のおかげです。

ありがとうございました。

2008otomori 食育農育15.JPG

2008otomori 食育農育17.JPG

2008otomori 食育農育24.JPG
みんな とってもがんばりました。
そして Otomori Family の皆様 温かいご理解と ご協力心より感謝いたします。
ありがとうございました。

PS:日射病には気をつけましょう!!(By 日射病にてへばってしまった桂でした。)



posted by otomori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記