2008年03月27日

自身を褒めていこうと思う

 昨日まで 2月から土曜日日曜日とほんとに休みがなく ありがたいことに お仕事をさせていただいております。昨日 やっと年度の終わりで一息つきました。

 以前 下記の本にこんなことが記載してありました。
gaNeza.jpg

「これからはな、毎日寝る前に、自分がその日がんばれたことを思い出して『ようやったわ』ってホメや。そうやってな、頑張ったり成長することが『楽しい』ことなんや、て自分に教えたるんや」<〜夢をかなえるゾウ〜より>

今まで 振り返ると全力走で毎日を過ごし、「自分を褒める」ということなどなく 心の余裕もなかったような・・・。

 少しの心持ちで いろんなことが きらきらと 輝く毎日!
になりますよ。
 
  

 


 
posted by otomori at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

幸せとは夢をかなえることで 所有することではない!!

クライアントさんの保育園・幼稚園も卒園式も無事終了し、今日は、事務所で雑務整理におわれています。

 ふと この年度を振り返ると さまざまな喜怒哀楽がありましたが、教育者の醍醐味を 今年もたっぷりと味わうことができました。

 教職の時もそうでしたが、子供たちの秘めたる力には 驚きの連続です。この瞬間が たまらなく 幸せな気持ちにさせてくれます。
しかし、この気持ちは 今日で心の中にしまい、新たな この瞬間を導き出すために また 精進していきたいと考えます。

さぁ 新たな 明日へ!
posted by otomori at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 社長ブログ

2008年03月08日

たいせつなおくりもの

今日は 園内保育にて指導させていただいている5歳児(年長クラス)さんから すばらしい贈り物をいただきました。
それは うた です。ありがとうの感謝をこめてということで いただきました。 とてもうれしかったです。この保育園の子供たちとは本年度秋からの付き合いでしたが、とても温かく迎えてくれています。
歌唱や演奏・表現などの指導を通していろんなことがありましたが、とてもうれしかったです。

音楽というものは
目には物体として完成し出来上がりを見れるという 
物ではないけれど、心のこもった奏はゴツーンと人に感動を与えてくれます。これが 音楽の醍醐味!!
「最後までなかないでレッスンを」と心がけていましたが、
子供たちと離れてしまうことがとてもつらかったです。

私は 音を通して コミュニケーションする力と考えあきらめない力を子供たちに伝えてきました。

この力をもって 小学校へと羽ばたいてほしいです。
↓これは その中の子供から もらった お手紙と 制作したものです。
私にとって 何よりの宝物になりました。

21-03-08_1552.jpg